2012年11月16日

Try WiMAX を試してみて


まずは、ざっと流れの説明を。

・10月31日 午後
 ホームページからの申し込み
 「Try WiMAX レンタル仮登録完了」メール
 「Try WiMAX レンタル本申込登録完了」メール

・11月01日 夜
 「Try WiMAX レンタル機器出荷完了」メール
 【貸出開始日】 2012年11月01日  
 【返却期限日】 2012年11月15日

・11月02日 昼(午前中の時間指定)
 レンタルWi-Fiルーターの受け取り
 実質利用開始

・11月10日 夜
 「Try WiMAX レンタル返却期限日のお知らせ」メール
 【WiMAX搭載機器名】 WiMAX Speed Wi-Fi URoad-8000
 【貸出開始日】 2012年11月01日  
 【返却期限日】 2012年11月15日

・11月13日 朝
 レンタルWi-Fiルーターの集荷・返却
 実質利用終了

・11月15日 夕方
 「Try WiMAX レンタル返却手続き完了のお知らせ」メール


利用した場所は、サービスエリア (エリア検索) では
エリア内だけど、賑やかなところから1kmくらい離れた
2階建ての戸建て住宅。

通信の速さは、家の中央よりは電波が届きやすい
窓際でのスピードテストが良かった。

2F窓際 下り10Mbps前後
1F窓際 下り8Mbps前後

おそらく基地局がある方向の窓際であって、他の窓際では
もっと値が低かった。

10Mbpsは出ているので普通にネットをやる分には
問題ないが、毎月4000円弱の利用費を考えると
やはり20Mbpsは欲しいところ。(または今の速さで
利用費を下げて欲しい)

「Try WiMAX レンタル返却手続き完了のお知らせ」メールで
アンケート調査があり、そこに今のままでは加入は
難しいと回答しておいたので、改善に期待したい。

ちなみにTry WiMAXは、過去90日間に利用履歴があると
申し込めないが、逆に言えば90日間過ぎればまた
申し込みが出来るようになる。


posted by おっさん1号 at 00:00| Comment(0) | Try WiMAX